神馬
世事にうといボクですから、今年の干支とやらが午(馬)などと意識したことがありません。
そういうことと一番関係のある天満の天神さんに年末にもお正月にも行っているのに。

ことのついでに、昨2013年を漢字一文字で表すならば、、、
といったお祭り騒ぎなど、まったくもってボクには関心がありません。

それが、お正月閑で閑で、ヨシモト以外めったに見ないテレビに、灯を入れると、、、
あたりまえのように皆さん、今年は午年(うまどし)とおっしゃっていて、ん? それならと、過去の天神さん関係のアップを見返してみると、コレ↓が見つかりました。

ん?
それなら、今年は天神さんにホンモノの神馬がいるのかも、、、でも、この雨じゃ、行けないなぁ、、、
と。

というか、、、
これ以上の写真をボクは撮る自信はないな、ホンモノであろうとなかろうと。

これは一昨年の梅の頃の撮影で、本物の神馬ではなく、等身大の木製模型だった。

誰も信じてくれませんが、実は、あやふやな背面液晶を見ながら撮っている時は、つゆ疑わずホンモノとばかり思っていて、PCで現像するときに初めてオヤ??と気付いたのでした。
でも、これはこれでイイ!と自分ではお気に入りのポートレートなんなんですけど、、、
(^_^)v

**********
d0123103_17404216.jpg
Tenmangu Shrine, Osaka (Feb.2012), Sony NEX-7, E 30mm (45mm equiv.), F3.5 MACRO
by k7003 | 2014-01-08 09:38 | *大阪天満宮
<< 奈良まちのニャンコ天国 ビリケンさん >>