<   2014年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
お留守番のニャンコちゃんたち
d0123103_16224329.jpg
d0123103_1623316.jpg
Nara-machi, Nara (Apr.2014)
Canon EOS 6D, EF 24-105mm 1:4 L IS USM
***
この2枚の写真を撮ったのは、今年の4月のことでしたが、
1ヶ月ほどして後に、奇しくも、この一枚目のニャンコちゃんの「作者」から、お便りを頂きました。
ココをクリックして作者はら・かおりさんの他のお仕事もご覧下されば幸いです。
(^_^)v

by k7003 | 2014-09-30 17:00 | *奈良まち
さようなら、チャーリー。
d0123103_6195236.jpg
d0123103_620948.jpg
Nakatsu, Osaka (Apr.2010)
Olympus E-PL1, M.Zuiko digital 9-18mm 1:4-5.6

2014年10月1日から、
重機が轟音をたてて、破壊の限りを尽くす。
チャーリーがぶっつぶされる。
新しい街として再開発するというのだ。
そこに正義はあるか、美はあるか?
断じて、ない!!!
(>_<)

チャップリン、いっぱい撮らせてくれて、ありがとう。

by k7003 | 2014-09-28 06:36 | 大阪/Osaka
RIC "at's" のショーケースから
d0123103_23111760.jpg
d0123103_2311474.jpg
d0123103_23113353.jpg
d0123103_231154100.jpg
Rokko Island, Kobe (May 2008)
Nikon D80, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.6 G ED

最近、つとに思うのですが、デジタル写真、ひと昔の方がいい発色だったようで。
そう、ペンタックスもニコンもソニーもキヤノンも・・・2,3年前までがハナだったような。
キヤノンなら40D > 50D > 60D,
ニコンなら D80 > D90 > D7000、
つまり、画素数競争、動画、連写、Wi-Fi に、業者がウツツを抜かすようになって、ダメになっていったような。

by k7003 | 2014-09-28 05:53 | 神戸/Kobe
もう日が暮れる
d0123103_1734732.jpg
Bandai Pond, Sumiyoshi, Osaka (Mar.2012)
Canon EOS 7D, EF 24-105mm (36-160mm equiv.) F4 L IS USM
↑写真クリックで別窓に拡大表示します。

APS-C 一眼 EOS 7D に フルサイズ用エル・ズーム 24-105 を付ける、贅沢の極み。
だけど、そう、2.0kg を超えるのだ。こりゃ、ダメだ。
だけど、持ちたい! 駄々っ子NKに定期的にもどるのだ、これが。
(^_-)

by k7003 | 2014-09-28 01:12 | *万代池
ススキが原
d0123103_994598.jpg
Osaka Castle, Osaka (Sept.2014)
Nikon D7100, Tamron16-300mm (24-450mm equiv.) f/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD Macro

画像そのものをクリック:拡大(横1024px)展開。

by k7003 | 2014-09-26 09:06 | *大阪城
老樹
d0123103_1711164.jpg
Osaka Castle, Osaka (Sept.2014)
Nikon D7100, Tamron16-300mm (24-450mm equiv.) f/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD Macro

↑写真クリックで別窓に拡大表示します。

by k7003 | 2014-09-25 17:13 | *大阪城
シューズショップ
d0123103_15595697.jpg
American Village, Nishi-Shinsaibashi, Osaka (Sept.2014)
Nikon D7100, Tamron16-300mm (24-450mm equiv.) f/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD Macro

↑写真クリックで別窓に拡大表示します。

by k7003 | 2014-09-24 16:00 | *アメリカ村
ニューヨークでは、Central Park West が好き
ニューヨークの消防自動車のサイレンの音のでっかさにはおったまげますよ(^o^)///、
あ、ポリスカーのワオワオワオワオも。
あ、ポリスカーに追っかけられて逃げ回る車(これが結構多い)のタイヤの軋み音も。
それらがマンハッタン狂奏曲というものでしょう。
d0123103_6592440.jpg
Central Park West, NYC, NY, USA (2005), Canon EOS Kiss-DN, Tamron XR Di 28-75mm, 1:2.8

この消防署のあたりから5分ほどのところに、
あの映画 "You've Got Mail"の舞台となった喫茶 LALO があります。
d0123103_963710.jpg
Coffee House "LALO", NYC, NY, USA (2005), Canon EOS Kiss-DN, Tamron XR Di 28-75mm, 1:2.8



そして、すぐ近くには、ああ、ジョン・:レノンとオノ・ヨーコのダコタハウスがあって・・・・
セントラルパーク西のこのあたり、NKがマンハッタンでいちばん好きな所です。

この消防署のすぐ隣がChildren's Museum で、
子供のための美術館でありながら、
日本のように「子供だまし」の安っぽい遊戯施設、展示物でなくて、
大人のための施設と全然区別が付かない真っ当な施設になっていることに感動します。

これはアメリカ各地にある Children's と名付けた美術館、博物館、科学館、図書館すべてにあてはまることです。
このこと、日本はぜったい学ぶべきです。
d0123103_965595.jpg
Children's Museum, NYC, NY, USA (2005), Canon EOS Kiss-DN, Tamron XR Di 28-75mm, 1:2.8

by k7003 | 2014-09-23 05:18 | ニューヨーク/New York
Dance, dance, dance♪
d0123103_6535759.jpg
Kita-Shinsaibashi, Osaka (June 2013)
Nikon D7100, Tamron 17-50mm (26-78mm equiv.) F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] (B005NⅡ)
↑写真クリックで拡大表示します。

みんな、好き好きのことをする。
変わっていると言われることをおそれない。
ゴールを決めたのは自分という個人だと、フィールドでガッツポーズする。
世間智と常識で凝り固まった人たちを、相手にしない。
明るい日本が、きっと開けてきているのだ。
大阪の裏町の駐車場から。
「平場では、私だってそう言いますよ、女性はやはり結婚すべきだと」なんて、
ナンセンスの極みを口にする、トキオの前世紀オヤジなんて、
問題外の外と、相手にしない、ナニワのオバサンたち。
頼もしいぞ、世界の希望だよ。(^_^)v

by k7003 | 2014-09-22 06:47 | *心斎橋
豚まん考
先日、京都嵐山で「豚まん」(東京では「肉まん」)がらみのスナップをアップしましたが、
ここ神戸でもやはり「豚まん」なんです。
名古屋じゃどうなんでしょうか、関ヶ原あたりで分かれるのでしょうか、、、。
(^^)
d0123103_20103714.jpg
Nankin-machi(ChinaTown), Kobe (Nov.2012)
Pentax K-5Ⅱs, smc DA 18-135mm (27-200mm equiv.) 1:3.5-5.6 ED AL(IF) DC WR
↑写真クリックで拡大表示します。


**********
日本人のチグハグな言語感覚について、真面目な講釈をすこ〜し:(^_-)

日本語の書き言葉は、
古くは中国語から新しくは英語から、ドッと移入、加工して育ってきました。
それで、随分チグハグな、どちらかといえば、みっともない展開になってきています。

トラックの腹などがいい例で、
左腹には電話番号など西洋式でそれでいいのですが、
右腹もさすが電話番号は左から右へでいいのですが、漢字と仮名は車の前方つまり右から左に書いてあったりして、、、?

アップルからの広告メールなどで、「直臣さん」と名指しされると、居心地が悪いじゃないですか。
ニューヨークのアップルストアの Genius Bar で "Naomi!" は、もちろんうれしいけれど。

さて、
このショットの場合:

1:「ブラック豚まん」?
「黒豚」を使用しているという意味か、「豚まん」そのものがたとえば黒ゴマでくるめてあるのか、、、、?
2:「中国食料品 ・ お茶直輸入販売」
( ・ )中点のスペースが大きすぎるから、
「中国食料品」と「お茶直輸入販売」が並ぶみたいで、
「中国食料品」と「お茶」が並んで、その両方が「直輸入販売」にかかるのか、不明。

さらに、これはたいした問題じゃないが、
何故に、日本の看板や広告などで、消費者にはなんの情報もくれることのない法律用語の、(株)とか(有)と律儀に明記する習慣があるのか?

云々。
by k7003 | 2014-09-21 02:22 | *南京町