<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
赤い船
Hey, norii!
I 'revisited' Harborland, alone, this time. (*^^)v

これが、あの赤い船の正体だぁ!

みなさん! ネット時代って、スゴイですぅ!
この写真を撮ったのは昨日(2008/05/30)の夕方。
ブックPCで、これをここにアップしたのは、撮影の30分後。
そして、深夜このブログをチェックすると、コメントがいくつか入っていて、そのなかに、下↓のjorgen さんというスペインからのコメント。読んでみて一応のレスを書いてから寝たのですが、早朝4時に目が覚めて読み直して、あっ!と驚いたのです。ヽ(^o^)丿
船腹の文字、どうもスペイン語風なので、どういう意味か教えてと re しますと、それに対するコメントが入っていて、
この船の名前は「ハーモニー号」ぐらいの意味で、アメリカ籍。そこまではいいのですが、その後のコメントをついうっかり読み込まないで寝てしまったのですね。
で、今読み直して、あっ!とおどろくためごろう(古いって)。
この船が作られた(アメリカの船会社に引き渡された)のは、2008年6月というのです。
いいですか、今日は2008年5月31日ですから、明日!!!!というわけです。(6月1日なら)。
つまり、こうです。
この鮮烈な赤は、進水式を明日(?)に控えた最後のお化粧の仕上げだったのですヽ(^o^)丿

ということを、英語にして今から jorgen さんにメールしようと思いますが、とりあえず、ここに追記しておきます。(2008/05/31 6:00)

Thanks for the info, Jorgen!
d0123103_1613366.jpg
Harborland, Kobe (May 2008), Nikon D80, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.6 G ED
by k7003 | 2008-05-30 16:03 | *ハーバーランド
GX100の手ぶれ防止効果
d0123103_583428.jpg
d0123103_8132565.jpg
Portliner, Kobe (2008), Ricoh GX100, 5.1-15.3mm 1:2.5-4.4

ホールディングはいいのですが、シャッターの形状と位置がボクにはなじめないせいか、すべての点で惚れ込んでいる GX100 ですが、ブレ写真がかなりの比率で発生して、これは修行が足りんぞと自戒しています。(ということです、火独楽さん)(^_-)

で、これは、駅停車間際の低速走行中のモノレールの窓から、望遠端で1/80で実験してみました。
いつも気になる神戸ポートライナーの東側の車窓からの景色です。西側は夕景がとてもきれいなのですが、残念ながら、並行して走っている高速道路にジャマされて撮りにくいのです。でも、一度、D3に200ミリ付けて「やって」らしたジェントルマンを見かけたことがあります。どこかで発表されているのかしら?
by k7003 | 2008-05-27 05:09 | *ポートアイランド
ハーバーランドの休日
d0123103_8235134.jpg
d0123103_824254.jpg
Harborland, Kobe (May 2008), Ricoh GX100, 5.1-15.3mm 1:2.5-4.4

3頭の犬を連れた若いカップルがハーバーランドの休日を楽しんでいました。後方の波が赤いのは、赤い大型貨物船が停泊していたからです。
by k7003 | 2008-05-26 23:04 | *ハーバーランド
Flowers
d0123103_2245148.jpg
d0123103_453997.jpg
Kobe (May 2008), Ricoh GX100, 5.1-15.3mm 1:2.5-4.4
by k7003 | 2008-05-26 22:45 | 神戸/Kobe
ショーケース
d0123103_2242423.jpg
Motomachi, Kobe (2008), Ricoh GX100, 5.1-15.3mm 1:2.5-4.4
いつもの帽子店さん/ CA4LAの今日(2008/05/26)のショーウィンドウです。

d0123103_8483665.jpg
Motomachi, Kobe (2008), Ricoh GX100, 5.1-15.3mm 1:2.5-4.4
上の帽子屋さんの隣のジーンズ・ショップです。

d0123103_8485873.jpg
Motomachi, Kobe (2008), Ricoh GX100, 5.1-15.3mm 1:2.5-4.4ついでに:
この斜め向かいのコーナーの工事現場の囲いです。

いずれも、神戸大丸の海側です。NK,毎日の徘徊場所です(^_-)
by k7003 | 2008-05-26 22:43 | *旧居留地
和風喫茶のエントランス
d0123103_17445726.jpg
d0123103_17451148.jpg
d0123103_17452413.jpg
Daisen Park, Sakai, Osaka (2008), Canon EOS-KissX2, Tamron 28-300mm 1:3.5-6.3 XR Di LD VC
by k7003 | 2008-05-23 19:45 | 大阪/Osaka
大仙公園・閑日
d0123103_11293571.jpg
d0123103_11295349.jpg
d0123103_1130955.jpg
d0123103_11302462.jpg
d0123103_11304112.jpg
d0123103_11305345.jpg
Daisen Park, Sakai, Osaka (2008), Canon EOS Kiss-X2, Tamron 28-300mm 1:3.5-6.3 XR Di LD VC
by k7003 | 2008-05-23 17:38 | 大阪/Osaka
あの同じ老木
d0123103_1010084.jpg
Horyuji Temple, Nara (2008) Canon PowerShot A650IS, 7.4-44.4mm 1:2.8-4.8

1950年代から押し入れ暗室でモノクロ焼いて、いろんなコンテストに出していたのでしたが、1963年に、川上緑桜氏(当時緑郎)のお導きでカラーの地懐社に入れてもたってからは、カラースライド一点張りになり、モノクロの少年期の印画紙メーカーやカメラメーカー、フイルムメーカーなどのコンテストでなく、カメラ雑誌の月例にチャレンジしたのでした。地懐社に入ったその月に、少年期から通い詰めていた法隆寺の老木を撮ったものが佳作で入賞したのでした。カラーの部なのに印刷代がかさむからでしょうか、3位入賞以下はモノクロで小さく扱われていました。そのスクラップを久しぶりに押入れの奥から発掘してみると、ああ、先日最新型のコンパクト・デジタルカメラで撮ってきた同じ老木の40年前があるではありませんか( ^^) _U~~
小さすぎて見にくいでしょうが、下の左側です。
あ、右側のは、翌々月入賞した大阪の現在の南港あたりの開発時、ああ、川上さんと一緒に暮色を撮りに行った時の作品です。「クラちゃん、ええか、夕日は F8 1/100 でキマリや」とあのダミ声で言っていたロクちゃん、後の川上緑桜先生も、今は幽冥境を異とする人となってしまいました。
この2点で「カメラ芸術」は切り上げて、「日本カメラ」と「カメラ毎日」のカラー月例に転じたのでした。
1963 4月号
1963 7月号
1964 1月号

で、下の小さく不鮮明な昔の作品を見ていると、うん、今日のとはダンチにあの頃の作品の方がいい!人は退化するんやなぁ、という感慨(-。-)y-゜゜゜
d0123103_10174451.jpg

by k7003 | 2008-05-22 08:02 | *法隆寺
湊町公園あたり
d0123103_81133.jpg
d0123103_8111749.jpg
d0123103_8113486.jpg
d0123103_8114568.jpg
Kobe (2008), Canon PowerShot A650IS, 7.4-44.4mm 1:2.8-4.8

神戸では、山側、海側というナビゲーションが普通です、京都の上がる、下がるみたいなものです。神戸駅の山側、湊川公園のあたりは、とりすました三宮、元町とはがらりと風趣の異なる、人情豊かで庶民的な町が広がります。
by k7003 | 2008-05-20 03:29 | 神戸/Kobe
桜のブーケ
d0123103_7404464.jpg
d0123103_7354023.jpg
Sakura Tunnel, Kobe (2008), Canon EOS-Kiss X2, EF-S 17-85mm 1:4-5.6 IS USM

新神戸駅から東に30分ほど歩いたところに、「桜のトンネル」と呼ばれる坂道があります。
15年前、桜が散る頃に撮った猫のショットを思い出しています。

追記:(2008/04/04)
NKは目覚めたぞ!
Nikon でちょっとは実験したけれど、NXのバージョンが上がってからスピードが落ちたり処理途中でハングしたりで、RAW現像なんて金輪際やらない!と怒っていたのだが、この桜の色、どうしても出したい、DLコントロールだけではものたりない諧調表現、よーし、いっちょキヤノンの RAW現像やってみよ、と昨夜からとりかかり、あああ、例によって徹夜クン。
コレは使えるぞ!
今日からは、キヤノン人間になる! ズームやフォーカスリングがニコンやペンタックスやソニーと逆回転でも、なんでもいい、RAWをこんなに使わせてくれるのなら、あああ、もう何でもありじゃ~。
キヤノン、ばんざーい!
by k7003 | 2008-05-19 07:11 | 神戸/Kobe