カテゴリ:兵庫各地/Hyogo( 14 )
紫陽花
d0123103_20185367.jpg
Sanda Ajisai Center, Hyogo (2001)
Pentax MZ-5N, FA 77mm 1:1.8

Pentax といえば、ボクにはとてもとても貴重な写友が2人いる。
Pentax 使いの神様とも思うフルキミさんと、
今一人、Pentax を使ってこそ可能かと思う深い興趣の名作を数え切れないほど見せてくれる nori さんだ。

多くの人を怒らせるに違いないことを、個人的なブログであるからということで、あえて、平然と言いたい。
レンズの歴史で、孤高の頂点にいつも君臨するのは、ツアイスとライカである。
そのちょっと下あたりで、でも、他の多くの日本製レンズ群を睥睨しているのが、ペンタックスだ。
それに肉薄しているのがキヤノンの蛍石エル・レンズと、ニコンのナノクリ。
そのちょい下に、「高千穂の瑞光」(オリンパス)と「緑の眼」(ミノルタ)。
と思う。
(ここまで2001年記す)

ともあれ、15年ほど昔のペンタックスレンズだ。
どうだっ!って言いたい。

by k7003 | 2015-05-24 07:45 | 兵庫各地/Hyogo
G9 最高(^o^)
d0123103_563883.jpg
Murotsu, Hyogo (Apr.2008)
Canon Poweshot G9, 7.4-44.4mm 1:2.8-4.8

7年前の今日、室津の観桜をそっちのけにして、
重い高級一眼レフなら火の勢いでとてもとても近づけない、レンズを向ける気にならない、
魚貝の網焼きを、G9 で片手のばしの接写に興じたのでした。(^_^)v

by k7003 | 2015-04-14 07:23 | 兵庫各地/Hyogo
思い出の春♡
d0123103_8495569.jpg
Minabe, Wakayama (Feb.2010)
Nikon D90, AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)

Flickr で細密イメージ(~2048px)をご覧頂けます。
500∞でも同様に超細密画像をお楽しみ頂けます。

by k7003 | 2015-03-24 08:52 | 兵庫各地/Hyogo
前が見えないよ〜
d0123103_8333983.jpg
Koya Pond, Itami, Hyogo (Mar.2013)
Fujifilm X-E1, Fujinon Super EBC f=35mm (53mm equiv.) F/1.4
ココをクリック => Flickr で画像詳細展開。

by k7003 | 2014-06-26 20:53 | 兵庫各地/Hyogo
Composition V
d0123103_8315526.jpg
Syukugawa, Hyogo (May 2013), Canon G1X, 28-112mm equiv. 1:2.8-4.5, IS
↑写真クリックで拡大表示します。
by k7003 | 2013-05-08 17:26 | 兵庫各地/Hyogo
You Must Believe in Spring♪
この春は、急坂の多い芦屋・夙川には行けなかった。
友の待つ東京も、中止した。
花の巴里も、あきらめた。

京都で撮った桜は、友との別れの悲しさに相反する美しさで、耐えられず、全部、捨てた。

でも、

また巡る春に、望みを託して、元気に生きていくぞ!!!
(^_-)



d0123103_8223588.jpg
Sakura-Syukugawa, Hyogo (Mar.2010), Pentax K-7 Limited, smc DA 17-70mm F4 AL(IF) SDM
↑写真をクリックすると、大サイズに展開します。
by k7003 | 2013-04-04 08:21 | 兵庫各地/Hyogo
もう春の光


Koya Pond, Itami, Hyogo (Mar.2013), Fujifilm X-E1, Fujinon Super EBC f=35mm (53mm equiv.) F/1.4
↑写真をクリックすると、大サイズに展開します。

***NK's PhotoArchive /FC2 での、」関連フォトへのリンクはここをクリックして下さい。
by k7003 | 2013-03-12 15:40 | 兵庫各地/Hyogo
たこフェリーの賑いなく・・・
↓↓「銀残し」処理の作例、再アップ。
**********
明石港と淡路島を結ぶたこフェリー。賑いを極めていた過去を突然ぶち切るような状況の劇的な変化で、昨年末、経営移譲、閉鎖と、荒波に揉みまくられて、1年ぶりに訪れた昨日、そこに船の姿も人の姿も車の姿もなく、寒風吹きすさぶ夕陽の中に沈んでいた。広大な駐車場には雑草が茂り。(T_T)/~~~
何十年と親しんできた人々の心がこんなに急に離れていくわけがない。使うことを極力控えていた言葉を、昨夕、ボクは口ずさんでいた: 政治が悪い、酷い!
d0123103_6131140.jpg
d0123103_10577.jpg
Akashi Harbor, Hyogo (Jan.2011), Pentax K-5, smc DA 18-135mm 1:3.5-5.6 ED AL(IF) DC WR
(ご参考までに: ↑下の写真は、ペンタックスの「銀残し」処理を施したものです。)

ま、このペンタックス特有の特殊処理を施さなくても、汎用現像ソフト Adobe Lightroom 4 で工夫すれば、こういうイメージに仕上げることは可能なんだけど。
d0123103_4474142.jpg


また、やっと先週、発売になった、Mac版 Silkypix Pro5 の「トイフォトテイスト」を使うと、いとも簡単に、こんな表現も可能なんだ。
d0123103_51240.jpg

by k7003 | 2012-06-28 00:28 | 兵庫各地/Hyogo
芦屋にパリの風が♪
Pentax K10D に、たしか DA* レンズを付けて芦屋あたりを撮った記憶があって、、、、
過去作を見返していると、、、、ありました。(^^)
2008年3月2日(^o^)
smc-Pentax DA* 16-50mm 1:2.8 ED AL [IF] SDM
でした。
これは、最高の標準ズームでしたね。その後の 17-70 もいいレンズでした。いずれも、現在の 18-135 など足下にも寄れません。
そういえば、カメラ自体も、K10D, K20D 時代がペンタックスの華でしたね。(^_-)

d0123103_20101095.jpg
d0123103_351557.jpg
d0123103_2010043.jpg
d0123103_2094955.jpg
d0123103_20103973.jpg
d0123103_20103020.jpg
d0123103_20105880.jpg
d0123103_20102172.jpg
d0123103_20111159.jpg
d0123103_20104846.jpg

芦屋の Le Tablier
パリの風が運び込んだかと思うばかりのお洒落な色彩の競演は、過去にもブログにアップしてきましたが、今回、新作を加えてここに統合してみました。

写真毎に明記しませんが、
使用機材は、過去には
Canon EOS-Kiss X2, Tamron 28-300mm 1:3.5-6.3 XR Di LD VC
Pentax K10D, smc-Pentax DA* 16-50mm 1:2.8 ED AL [IF] SDM
今回は、
Sony NEX-5, E 18-55mm (27-82mm equiv.), F3.5-5.6, OSS
です。
by k7003 | 2012-03-01 11:30 | 兵庫各地/Hyogo
繋留
d0123103_20141751.jpg
Akashi Harbor, Hyogo (Jan.2011), Pentax K-5, smc DA 18-135mm 1:3.5-5.6 ED AL(IF) DC WR
by k7003 | 2011-01-20 20:14 | 兵庫各地/Hyogo