名残の一葉
d0123103_17342343.jpg
Osaka (Feb.2012), Sony NEX-7, E 30mm (45mm equiv.), F3.5 MACRO
↑写真クリックで拡大表示します。

とても重要!(後日談)
これを撮った時、横にいらしたのは、日本の写真界の重鎮、あのヨーロッパ写真で青年期のボクをフォトアートの深い森に誘って下さった、あの安田稔さんが、いらしたのです。そして、思い切った俯瞰で落ち葉を一隅に置いているボクの構図をのぞき込んで、「落ち葉をすきな位置、形に置き換えるなんてことを、ボクも絶対にしたことがない。その基本をきちんとしてらっしゃるクラちゃんは、さすがだ、えらい!」と、お褒め下さったのでした。
それだけでも、もう宝物なのに、
今朝一番に、もうひとつ、でっかい宝石が、キラッ!(^^)/
あのホロゴンさんが、昨夕ボクがこれをアップするのをご存知なくて、昼間に同じところを訪れられて、しかも、みんなが撮るメインのものにはレンズを向けず、脇の見捨てられた一隅のそれもゴミみたいな落ち葉一枚を、まったく同じ俯瞰で丁寧に撮っていらして、それをアップしておられるではないか!(^_^)
同じ超俯瞰であることは、柱(実はダクト)の上の方が、ボクのと同様に前ボケになっているのが証拠。
安田さんが、これをこの俯瞰でこう撮りますか、さすがクラちゃんだなぁ、と、半ば呆れ顔で仰った、ボクと同じ姿でホロゴンさんが撮ってらしたとは!!!
by k7003 | 2012-02-11 17:34 | 大阪/Osaka
<< 目を上に転じると、、、 S95 > G12 かも☆彡 >>